稲庭ぱすたの日常4コマまんがブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あの日の蚕は立派に巣立った
2008年09月05日 (金) | 編集 |

mayudama

最近昆虫ネタの4コマばかり
続いてしまってますね。(笑)

この日本の伝統展
絹織物だけではなく
江戸切子や琥珀アクセサリー、
藍染、洋傘、万年筆などがあり
ところどころでこういった実演
をやっていて、興味深かったです。

中国からの輸入に押されて
一時は押され気味だった
日本の工芸品ですが、
こうしてみると、いいものが
一杯あるなあと、惚れ惚れしました。

でも買うとなるとお値段がね‥。(泣)
やっぱり絹織物一つとっても、
ああやって一本一本糸を紡いで
作るんですもん。高くて当然ですけど‥。

いつかはこういうものを
さりげなく身につけられる、
格好いい人になりたいものです。



追伸
柏高島屋の「日本の伝統展」は9/8(月)まで
やっているみたいです。お近くでご興味ある方はどうぞ!

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
蚕さんを再活用したり
しないんですね・・・
蚕のこどもが次を引き継ぐのかなあ
2008/09/05(金) 22:24:52 | URL | きゃっ #-[ 編集]
カイコも学習と科学のフロクで付いてきましたよ。
やり方がよくわからなくて、
糸にできませんでしたw
私のはただ水にぷかぷか浮いていただけでしたねー。
あのフロクはなかなか難易度が高かったなぁ。
2008/09/06(土) 00:00:55 | URL | すだれ #-[ 編集]
ホントは
ぱすたさん、昆虫好きなのかな? (・_・;
いくら好奇心旺盛(?)でも、繭をナイフでパッカリと開かなくて良かったですネ。
下手したら、グロテスクなお蚕サンを見て失神したかも・・・。(^◇^;
2008/09/06(土) 06:45:31 | URL | ナベちゃん #-[ 編集]
今回のネタを見て、名古屋市にあるトヨタ系の「産業技術記念館」のことを思い出しました。
(実は私は名古屋出身です。)
http://www.tcmit.org/index.html
ここには織物の機械から成長してきたトヨタの歴史をたどりながら、織物や自動車工業の歴史がわかりやすく展示されているのですが、特に織物の歴史のところが面白いです。(子供が面白いとは思わないと思いますが…)
名古屋に立ち寄る機会はあまりないかと思いますが、寄るようなことがあったらぜひ出掛けてみて下さい。
2008/09/06(土) 16:16:40 | URL | ASAKA.YUTAKA #-[ 編集]
ふふ、私は養蚕王国の群馬県人、蚕の事なら詳しいでっせ?
ブログにも書いた事あるけど、私もうっかりして蚕を真っ白な蛾に羽化させてしまった事があります…。
2008/09/06(土) 21:05:58 | URL | バルおばさん #-[ 編集]
長野県の諏訪にいた時に(またかい) 隣の「岡谷蚕糸博物館」と言うところに、子供の頃行ったような気がします。
何でこれが絹糸に???って感じですが、考えた人はえらいですね。
2008/09/06(土) 23:24:36 | URL | てり #-[ 編集]
あんなに綺麗な絹糸の元を知るとショックですよね(^_^;)
琥珀も綺麗で好きなのですが、中に虫が入っているのは、苦手です…
2008/09/07(日) 23:26:21 | URL | ましろ #mQop/nM.[ 編集]
蚕の写真だけでもだめです・汗
でも絹糸は好き・・・矛盾してますね、私。
虫入りのものをゆでる・・・それもだめだなあ!
2008/09/08(月) 01:57:51 | URL | びつきい #-[ 編集]
昆虫ネタ好きですけどこれはなんと見たことないです。
できれば見てみたいですね。
2008/09/08(月) 23:16:42 | URL | ポケミン #-[ 編集]
まゆの中身は想像したくありませんね~^^;
昔、映画でしたがまゆで機を織っている女工さんが飢えてまゆを食べているのを
見て・・・中身を知らなかった幼い私は(おいしいのかしら)と思ったものでした(><)

何がだめってあのぶよぶよの胴体となぜか近づいてくる羽がだめ!
蝶もだめです・・ぶるぶる・・・
2008/09/09(火) 18:26:18 | URL | BUN #PXXG49oI[ 編集]
ちょくちょく拝見させていただいてます。
応援ポチッ!!!
2008/09/10(水) 13:52:40 | URL | サトシ #-[ 編集]
>きゃっさんへ
私も今回、漫画を描くため蚕のことを調べてはじめて知ったのですが、中国では死んだ蚕を再活用するみたいですよ。漢方薬として飲むらしいです。ぎょえ~!v-393

>すだれさんへ
やっぱ「学研の科学」は奥が深いですね~。v-398糸のとり方、今回実演していた人がやってくれたのですが、繭を充分にお湯でふやかして、尖ったものでちょっと引っかくと、糸がほつれて取れるそうです。簡単そうにやってたけど、難しいのかな?v-411

>ナベちゃんさんへ
昆虫好きってわけじゃないんですけど、なんか昆虫って気になるんです。こっちの都合はお構いなく、生活に入り込んでくるというか‥。ところで繭って、あまりにも形が綺麗なので、中を割って見たい衝動に駆られますよね。v-353

>ASAKA.YUTAKA さんへ
サイト拝見しました。トヨタってもとは織物の会社だったんですか!全然知らなかった~!!名古屋方面に行ったら、足を運んでみますね。ところで私の田舎の茨城県にも結城紬という伝統工芸があるのですが、小学生の時は全然興味なかったんです。今見たらおもしろいんだろうなあ。v-411

>バルさんへ
思わずバルさんの蚕ネタの過去記事、探して読ませていただきました!そうだそうだ、白かったです。蚕から羽化する蛾って‥。今回の絹織物コーナーの人も、群馬県の桐生市から来たと言ってました。群馬って本当に養蚕が盛んなんですね!v-411

>てりさんへ
岡谷蚕糸博物館ですか。そこもきっと絹織物が盛んだったのですね。まゆから絹糸をとることを考えた人や、それを織って布にしようとした人はすごいですね!一応蜘蛛の糸とかも試してみたんでしょうか?で、弱くて使えなかったとか‥。(笑)

>ましろさんへ
琥珀って、虫がそのまま入っているやつもあるんですか‥。これはちょっと好き嫌いが分かれますね。カップルでデートの時、彼女のアクセサリーの中で虫がミイラになっていたら、彼氏ちょっと引いちゃいますもんね!?v-404

>びつきいさんへ
私も毛虫系が苦手なんですけど、小学生ぐらいだと、気持ち悪いというより、動きがおもしろいという方に目が行ってしまって、普通に手のひらの上に乗せて遊んでました。今は出来ないかも‥。v-404やっぱこういうのって後天的なものなんでしょうかね?

>ポケミンさんへ
昆虫といっても、蚕はカブトムシやクワガタとはかなり違いますからねえ‥。こーちゃんが蚕を飼いたいとか言い出したら大変ですよ。ママさんは卒倒してしまうかも?v-411

>BUNさんへ
ひえ~。飢えてまゆを食べるって‥。v-399そりゃまたヘビーな基礎知識を持っていらっしゃるのですね‥。(夢に出そう)ところで蛾って、私も苦手です。ドアにとまってるだけで、家の中に入れないです。(笑)

>サトシさんへ
ありがとうございます。ぜひ感想も残してくれると嬉しいです。v-411
2008/09/11(木) 01:33:23 | URL | ぱすた #mQop/nM.[ 編集]
ぱすたさんの昆虫ネタ大好きです。
カイコ飼っていました。
でも、あのままゆで上げるのを知ったのは、
ずっと大きくなってから。
やはり衝撃でした。

先日は「夜トイレ行こうとしてゴキさん踏んでご臨終」
の方がいらっしゃいましたよ!(笑)

いつもお心遣い下さり
ありがとうございます。
こちらもだいぶおちつきました。
2008/09/14(日) 00:06:57 | URL | きんとと #98YKPiUA[ 編集]
>きんととさんへ
カイコ飼っていらっしゃったんですか!v-405ひょっとしてご自宅で、ペットとして?ひえ~すごいです。カイコって、あの黒い点がずっと目だと思っていたんですが、ただの模様で本当の頭はすごく小さいんですよね。v-405
ところでゴキさんを踏むのはイヤですね。見るだけでも、なぜか心臓がドキドキしてきます。v-393
2008/09/14(日) 21:52:38 | URL | ぱすた #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。