稲庭ぱすたの日常4コマまんがブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハイテクずし
2009年04月15日 (水) | 編集 |
susi



ちなみに、返却ボタンを押し忘れても、
すかさず後ろでホールスタッフさんが
押してくれるので大丈夫です。(笑)



それにしても、最近の回転寿司の
ハイテク化はすごいですね!


別のお店で、柏に「すし勢」って
とこがあるんですけど、ここは会計のとき
つみあがったお皿にホールの人が
読取り機のようなものを近づける
だけで、あっという間に自動計算‥。

すべてのお皿にI、Cチップが
埋め込まれてるようです。


くら寿司」ってとこもありますが、
ここはセガと提携していて、
テーブル横の回収口にお皿を入れると
ルーレットが回ってゲームが
できるんですって!





‥ってことはつまり、
注文・計算・片付けが
やろうと思えば全部自動で
できるってことで‥‥。




そもそも厨房に目を向ければ、
シャリだって自動で握っているし、



これで最後にイオンの
セルフレジシステムなんかを
導入した日には‥。



完全自動化達成!?







‥ああ、すし職人の
伝統技はいずこ‥。(泣)













↓初めてきいたけど、京樽グループみたいですね。
うおえもん



↓せかママ回転寿司ネタもアップしました!
世界で一番ママが好き!第32話 「国際交流!?の巻」









↓お寿司は値段を気にしながら食べる、同士のあなたはクリック応援してね!
いつも見に来てくださってありがとうございます!
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
※尚これ以外のランキングにも
引き続き参加しています。(右サイドのカラム)

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
最近の
回転寿司のハイテク化はスゴイですょネ。(@@;
でも、あんまり機械ばかりに頼っている店に入ると、チォップリンの〝モダンタイムス〟みたいで味気ないです。
私は多少高くても、職人が握った寿司を食べたいなァ。(^Q^)
2009/04/16(木) 09:47:52 | URL | ナベちゃん #-[ 編集]
最近、回転寿司のお店はこうなってますね!
機械化すると人件費が減って・・・価格が安くなるらしいですよ~
子供たちは機械が寿司を握るもの!って思って育つかもです(笑)
応援ぽち
2009/04/16(木) 10:11:26 | URL | らいり #SWpj80tQ[ 編集]
ナベちゃんさんへ
そうなんです。最初は珍しかったタッチパネルも、あれよあれよという間に普及してますよね。まったく素材が同じだったとしても、やっぱり人が握ると味がちがうのかなあ?(^^)

らいりさんへ
機械化されているところに、一皿105円系の安いとこが多いのはそのせいだったんですね!気になるのは機械の操作が苦手な高齢者の方々‥。やっぱりタッチパネル押して注文してるのかなあ?(*-*)
2009/04/17(金) 07:11:26 | URL | ぱすた #mQop/nM.[ 編集]
すご・・。
 本当ハイテク化というのはすごいですよね・・。
 でも・・職人は返って重宝されるんですよねえ・・。
 しかし今回転ずしもそうなってるとは知らなかった・・。
2009/04/17(金) 21:12:05 | URL | 琉宇波 #vb6fAyk2[ 編集]
琉宇波さんへ
ホントに、どんどん機械化して、よくお客さんがついてくるなーと感心してます。でも機械化すると、職人も重宝されるというのはわかるなあ。差別化というやつでしょうかね。(^^)
2009/04/18(土) 21:51:30 | URL | ぱすた #mQop/nM.[ 編集]
へー、こういうお店にもたまには行ってみるのも面白そうですね。
とあるすしチェーンでバイトした卒業生が以前に、バイト初日にろくに研修もなく、いきなり宅配用のすしを握らされて、「こんなんでいいのか?」と疑問に思ったと言っていました。「すし職人の技」と思いきや、世の中そんな原理で回っているのかもしれません。
2009/04/20(月) 06:30:13 | URL | ASAKA.YUTAKA #-[ 編集]
ASAKA.YUTAKAさんへ
きっとその宅配すし屋の方針なんでしょうね。私自身、以前回転寿司でバイトをしていたので、舞台裏のことはかなりわかります。当時「今は機械なんだな~」ってびっくりしたんですが、相対的に見ると、意外と職人の店だったのかも?(笑)
2009/04/20(月) 09:13:26 | URL | ぱすた #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。