稲庭ぱすたの日常4コマまんがブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


帰るまでが営業
2009年10月01日 (木) | 編集 |

eigyounare

いつもなら何駅か目に異変に
気づくんですが今日は
考え事をしていて終点まで
まったく気付かず‥。(トホホ)
ほんとに何やってんだろ?

営業に慣れてきたといっても
こんなに大幅に時間をロスして
いるようでは営業マン失格ですね。

それにしても都内の地下鉄の
乗り換えがイマイチ苦手な私。
いまだにどの駅に何線が通って
いるのかよくわからず、路線図と
にらめっこしながら乗ってます。

この地下鉄がスイスイと
乗りこなせるようになったら
ちょっとは一人前かしら!?













↓路線図がないと地下鉄に乗れない同士のあなたは応援クリックを!
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
※尚これ以外のランキングにも
引き続き参加しています。(右サイドのカラム)


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
だいぶ
営業活動に慣れてきたご様子・・・ナニヨリです。
しかし終点まで行って初めて間違いに気づくとは・・・まさに「地図を読めない女」って本の典型的な例? (××;
願わくば、「行き」の時にこの間違いが起こらないことをお祈りしてます。(-人-)ナ~ム~・・・
2009/10/02(金) 07:15:24 | URL | ナベちゃん #-[ 編集]
ぱすた
行きはほぼ時間通りにつくのですが、帰りは気が緩むのか、どうも乗り過ごしや乗り違いが多い気がします。それにしても終点まで気付かないって‥ヨッパライかい!(自分でツッコミ)
2009/10/02(金) 08:31:28 | URL | ぱすた #mQop/nM.[ 編集]
うちの塾で昔働いていたバイトの子が、上野で常磐線に乗った後で寝こけてしまい、気がついたら福島県に行っていたという話もあります。
また別の子ですが、朝まで飲み明かして南柏から電車に乗り、天王台で降りるつもりがすぐに寝こけてしまい、気がついたら厚木だか小田原だかまで行っていたという話もあります。取手終点でも気がつかず、折り返し運転で小田急に乗り入れてしまい、気がついたらそこまで行っていたというわけです。彼は1日で千葉ー茨城ー千葉ー東京ー神奈川ー東京ー千葉と、7つの都県を渡り歩いて自宅に帰りました。
私も東京から終電に乗って寝こけてしまい、終着駅の我孫子に着いた時には折り返しの電車などあるわけもなく、タクシー代をけちって歩いて帰ったなんてことが3回くらいあります。
世の中、けっこうこの手のことって多いんじゃないでしょうかねぇ。
2009/10/02(金) 09:02:59 | URL | ASAKA.YUTAKA #-[ 編集]
ASAKA.YUTAKA さんへ
おお!みなさんすごい武勇伝ですね!常磐線も、油断していると福島の方まで行ってしまいますからね。それにしても7つの都県をまたぐって、旅行でもなかなかできませんよ。それと乗り過ごしで終電がなくなるというのも、よく聞く話ですが、情けない気持ちになりますよね。でもこういう失敗は私だけじゃないと知り、安心しました。(笑)
2009/10/02(金) 21:02:59 | URL | ぱすた #mQop/nM.[ 編集]
以前、義弟が京都で結婚したので、親族一同、ぞろぞろと新幹線で行ったのですが、この一本に乗れば、到着って電車が、気がつくと、快速で、2~3駅先のはずなのに、スピードがズンズン速くなる。先手を切って乗った義兄が、ようやく間違えたことに気づき、結局終点の大阪で、乗り換え。集団で行くと他の人に託してしまうので、失敗も、気楽でいいわぁぁぁ。一人だと落ち込むかもしれないけど。
電車が複雑だと迷いそうで大変だわ。
隣の県に住んでいる長男の所は、電車で3時間3っ乗り換えです。この前は、主人に教わりながら行ったけど
一人で行くとなると、どうなるか、謎です。
2009/10/03(土) 14:13:29 | URL | ヒロコ #8l8tEjwk[ 編集]
ヒロコさんへ
電車の乗り間違えで、快速に乗っちゃうとイタイですよね~。でも大勢で間違えれば、引き返すのも楽しく、これもまたいい思い出になるかも?‥って、まさか新幹線乗り間違えじゃないですよね!?電車に乗りなれてないと、複雑な乗り換えはドキドキしますよね。
2009/10/04(日) 21:14:23 | URL | ぱすた #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。