稲庭ぱすたの日常4コマまんがブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


電報の作法
2009年10月08日 (木) | 編集 |
denpo

むかし小咄でありましたよね。
ある男が金に困って、

カネオクレタノム

と父親に電報を送り、
金の無心をしたら父親から

ダレガクレタノムナ

という返事の電報がきたという話が‥。



電報は1文字いくらで課金されるので
昔は料金を節約するため
伝えたいことだけを短く送るのが
庶民の常識だったわけです。


しかし今やクリック一つで大容量の文書が
だだ同然であっという間に送れる時代ですよ。


わざわざこんな回りくどい手順を
踏まなくちゃいけない電報って一体‥?



などと悩みつつ、それでも友達の携帯に
直接メールでメッセージを送るだけでは
なんとなく物足りない気がするんですねえ‥。


こういう古い人間がいる限り、
今後も電報文化はなくならないのでしょうね。













↓花嫁姿のリカちゃん電報をもらいたい管理人に、代わりの応援クリックを!
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
※尚これ以外のランキングにも
引き続き参加しています。(右サイドのカラム)




スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
結婚式とか
お葬式では、電報披露ってのがありますからネ・・・当分なくならないのでは、って思います。
ただ業者的にお願いしたいのは、読みにくい名前には、ちゃんとフリガナをふってほしいんですょねェ。(_ _;
2009/10/09(金) 06:34:50 | URL | ナベちゃん #-[ 編集]
ナベちゃんさんへ
もし電報披露というイベントがなくなったら、一気に電報は消えて、電子メールに移行するでしょうね。なるほど、ふりがな必要かも?削ることばかり考えて、増やす方がスッポリ抜けてました。v-12
2009/10/09(金) 19:43:39 | URL | ぱすた #mQop/nM.[ 編集]
た、確かに~!メールがある昨今、電報って、、存在意義が?(^_^;)
メールを使わない人々がいなくなるまで、これは続くんでしょうねぇ。
お金はかかるけど、選べる電報が増えたのは楽しいですね♪
2009/10/09(金) 23:26:03 | URL | クロハハ #-[ 編集]
クロハハさんへ
もやは冠婚葬祭の慣例だからと思いつつ、それ自体が存在しなかった時代もあったんですよねえ。友達には本当はもっとサプライズな電報をあげたかったけど、かさばると悪いし‥なんて遠慮してるうちに、ますます何のために送るんだかわからなくなってしまった私!?
2009/10/09(金) 23:43:44 | URL | ぱすた #mQop/nM.[ 編集]
電報
電報は、少ない文字数で用件・気持ちを伝える工夫がされて、"簡潔にまとめる良さ"があると思います。
皆が、メール・FAXレター等・便利なサービスを使って長文のお祝いを贈る中で、逆に「簡潔な電報」もいいのでは?
2009/10/10(土) 13:13:06 | URL | Yasuさん #-[ 編集]
花嫁姿のリカちゃん電報(あは
どんなん???
2009/10/10(土) 15:24:37 | URL | きゃっ #-[ 編集]
ぱすたさんはNTTに頼んだんですね。私は最近は電報業者に頼むようにしています。
私が電報を利用するのは「フォーマルさ」を求めたい意識が働いているからじゃないかなと思っています。
2009/10/10(土) 19:17:52 | URL | ASAKA.YUTAKA #-[ 編集]
こんばんは^-^
電報じゃないけれど
新聞紙上に ハハキトクとか
見たことがあるような。。。。
祝電かぁ 結婚はもうないなぁ 笑
^^b★
2009/10/10(土) 23:25:08 | URL | まさ #-[ 編集]
Yasuさんへ
文字が制限されているからこそ、どんな言葉を選ぶのか、想いがこめられるというのもありますからね。でも、短いなら全員短くしてくれないと、やっぱり変ですよね~。(笑)

きゃっさんへ
↓花嫁姿のリカちゃん電報はこれですよ~。かわいいでしょ?(笑)
http://www.verycard.net/contents/licca.html

ASAKA.YUTAKA さんへ
サービスで比べると、NTTより電報業者の方が、明らかに勝っていますよね。なのにあえてNTTで出す理由といえば、自分がNTTにいまだに公のイメージを持っているからかもしれません。

まささんへ
私も行方不明の息子を探す広告見たことあります。新聞の三行広告も文字数に制限がありますからね。みんな漢字を駆使して限界まで内容を詰め込みまくってます。(笑)
2009/10/11(日) 20:34:29 | URL | ぱすた #mQop/nM.[ 編集]
さすがパスタさん、小噺が出ましたね。あ、私もそのフリは知ってますが。
電報って確かに冠婚葬祭にはまだちゃんと役を果たしてますね(笑)。
メールの読み上げって訳にはいきませんもんねぇ。
2009/10/12(月) 00:13:44 | URL | バルおばさん #-[ 編集]
バルさんへ
メールって、どうしても普段使いという感じがしますもんね。同じ文章でも、文字数の制限をしたり、専用の用紙を使わされたり、名前の横に印鑑なんか押したりしたら、急に格式が高くなるから、あら不思議‥。
2009/10/13(火) 08:58:01 | URL | ぱすた #mQop/nM.[ 編集]
子供の頃、お袋の田舎から「東吾さん餞別来た」と言いたかった電報がありまして、(これでも意味分かりませんが)電文は「トウコセンヘツキタ」・・さて何だろう?「トウコセン」は東吾さんだろう、しかし「ヘツキタ」とは??
これは「ひきつけた」が訛ったに違いない、ということで大騒ぎしたのを思い出します。濁点も一文字なので省いたんですね。
2009/10/13(火) 23:20:01 | URL | てり #-[ 編集]
やばいわからない。
ダレガクレタノムナって、
私にはかなりの難問ですw
どういう意味なんでしょうか。
2009/10/15(木) 23:22:17 | URL | すだれ #-[ 編集]
てりさんへ
わはは。リアルにそういう混乱があったのですね。送るほうは、この程度でわかるだろうと思い込み、受け取る方はわからないと、悪い方に受け取る‥。電報以外のコミュニケーションでもありがちなすれ違いですね。

すだれさんへ
「ダレガクレタノムナ」の別バージョンで、「ノマズニタメロ」という返事がきたというのもあるそうです。「金をくれた。飲む」と読み間違えて「誰がくれた?飲むな」と返事が来たというお話です。(笑)
2009/10/16(金) 18:14:37 | URL | ぱすた #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。